Google+
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音ゲー練習するくらいならドラム始めるよ

音楽は素人なので、他のサイトで勉強するばかり。 ブログタイトルは勢い。"CLIPHITの練習日記"とかに変わりそう。 「ドラムセットの実物を見たこともない。」「ドラム触ってみたい。」 という、ぐだぐだ日記。


フィルの練習2(そろそろ苦しい)#5

妄想ドラム練習 フィルイン

YAMAHAのSong Beatsってドラム練習アプリがあるらしい。

リズムに合わせて指定されたところを叩く(タップする)ことで実際のドラムでどこを叩くのかを視覚的に覚えるゲームシステムという。

リズムに合わせて操作して、覚える、ゲーム。

これを練習するのは凄い楽しいかもしれないから、次の記事にしよう。

音ゲー、練習する、くらいなら・・・うっ頭が

フィルの練習2いくやでー

新しいところはこちら


Rock Drum Fills - Free Beginner Drum Lessons ...

フィルのところだけ速さ2倍だこれー
テンポ60は120、テンポ100は200!

教える人が半笑いなのも納得。


今までみたいに順番覚えるだけじゃ、後半おいつかないよ・・・

なので、先にフレーズを覚えるために無理やり脳内変換しましょう。
 
・筆者メモ
わんいーえんあー、とぅーいーえんあー、
  すりーいーえんあー、ふぉーいーえんあー
(^p^)
8番目
たっどど たったた
9番目
とたたた たたどど たったた ととどど
10番目
どったた ととどど どたたた たどたた
(どっ たた とと どどど たたたた どたた)

身体はまだまだ追いつきませんが(キック2回つれぇ)
フレーズを脳内変換して覚えてしまえば、後は指定したリズムで再生するだけです。

遅いリズムで身体を慣らせていきましょう。

今日はここまで!