Google+
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音ゲー練習するくらいならドラム始めるよ

音楽は素人なので、他のサイトで勉強するばかり。 ブログタイトルは勢い。"CLIPHITの練習日記"とかに変わりそう。 「ドラムセットの実物を見たこともない。」「ドラム触ってみたい。」 という、ぐだぐだ日記。


【iTunes試聴】検索単位でまとめて埋め込み【ひな形】

ブログ余録 まとめ

こちらのサイトの

以上、3記事丸々参照です。


term(検索キーワード)とlimit(取得件数)のあとに、番号を振る必要があります。
被ったらだめです。
そのあとは、曲を表示させたい位置に以下のhtmlをコピペ。

クラムボン アルバム「triology」≫

 


別の検索ワードでお試し1(アルバム)

相対性理論「TOWN AGE」≫

 

別の検索ワードでお試し2(ジャンル)

ダブステップ

 

ここも「displayArea」、「error」、「prevSong」、「nextSong」に番号を振る必要があります。
先ほど設定した番号と紐付くので、同じ番号を設定して下さい。

記述

<script type="text/javascript" src="https://dl.dropboxusercontent.com/s/5i3r1lami9z7d0t/iTunespreviewForMulti.js"></script>

<script>
// ★検索キーワード&取得件数
search({
  term: 'クラムボン triology',
  limit: 30
},1);
</script>

>>
term(検索キーワード)とlimit(取得件数)のあとに、番号を振る必要があります。
被ったらだめです。
そのあとは、曲を表示させたい位置に以下のhtmlをコピペ。
<<
≪クラムボン アルバム「triology」≫
<div id ="displayArea1" ></div>
<div><p id = "error1" style="color:#ff6699;"></p>
<input type="button" id="prevSong1" class="css_btn_class" style="color:#8dafb8; display:none;" onclick="prevSong(1)" value="&#60;&#60; 前の曲" /> <input type="button" id="nextSong1" class="css_btn_class" style="color:#8dafb8; display:none;" onclick="nextSong(1)" value="次の曲 &#62;&#62;" /></div>

<script>
// ★検索キーワード&取得件数
search({
  term: '相対性理論 TOWN AGE',
  limit: 30
},2);
search({
  term: 'dubstep',
  limit: 30
},3);
</script>

***別の検索ワードでお試し1(アルバム)
≪相対性理論「TOWN AGE」≫
<div id ="displayArea2" ></div>
<div><p id = "error2" style="color:#ff6699;"></p>
<input type="button" id="prevSong2" class="css_btn_class" style="color:#8dafb8; display:none;" onclick="prevSong(2)" value="&#60;&#60; 前の曲" /> <input type="button" id="nextSong2" class="css_btn_class" style="color:#8dafb8; display:none;" onclick="nextSong(2)" value="次の曲 &#62;&#62;" /></div>

***別の検索ワードでお試し2(ジャンル)
≪ダブステップ≫
<div id ="displayArea3" ></div>
<div><p id = "error3" style="color:#ff6699;"></p>
<input type="button" id="prevSong3" class="css_btn_class" style="color:#8dafb8; display:none;" onclick="prevSong(3)" value="&#60;&#60; 前の曲" /> <input type="button" id="nextSong3" class="css_btn_class" style="color:#8dafb8; display:none;" onclick="nextSong(3)" value="次の曲 &#62;&#62;" /></div>

>>
ここも「displayArea」、「error」、「prevSong」、「nextSong」に番号を振る必要があります。
先ほど設定した番号と紐付くので、同じ番号を設定して下さい。
<<

あとがき

うちの子は律儀に改行してきたので、いくつか調整。
ボタンの横並びについては、諦めたのん。
アフィリエイト設定は、私にはまだ早いかもしれない。

ラジオCD「のんのんびよりうぇぶらじお のんのんだより! なのん」いちはかせの好きなのなの
アイキャッチとかの画像引用には便利だけどね。


最後になりましたが・・・
id:re_fortさん、使わせてもらいます!