Google+
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音ゲー練習するくらいならドラム始めるよ

音楽は素人なので、他のサイトで勉強するばかり。 ブログタイトルは勢い。"CLIPHITの練習日記"とかに変わりそう。 「ドラムセットの実物を見たこともない。」「ドラム触ってみたい。」 という、ぐだぐだ日記。


はてなブログ記事の自動バックアップ・復元テスト【作業記録】

ブログ余録

自分の環境にて機能するか1度確認したいものです。
f:id:cliphit:20150424031823j:plain
まずは

「記事を書く」→別ページへ移動→「記事を書く」へ戻る

f:id:cliphit:20150424031901j:plain
f:id:cliphit:20150424031932j:plain
f:id:cliphit:20150424031946j:plain
おっけー

次に

「記事を書く」→ブラウザを強制終了→「記事を書く」を開く

f:id:cliphit:20150424032028j:plain
f:id:cliphit:20150424032038j:plain
おっけー*1

下書き状態のバックアップについて

「下書き保存」→下書きに加筆して移動→再度「編集」を開く


ここ加筆部分1(下書き保存せずに別ページへ)

f:id:cliphit:20150424032126j:plain
f:id:cliphit:20150424032144j:plain
f:id:cliphit:20150424032203j:plain

「復元」を押し、加筆部分の復活を確認

f:id:cliphit:20150424032215j:plain
f:id:cliphit:20150424032333j:plain

おっけー

復元の文字がある状態で

f:id:cliphit:20150424032359j:plain
f:id:cliphit:20150424032509j:plain
少しでも書き足してしまうと・・・


ここ加筆部分2(下書き保存せずに別ページへ)
※復元を押さずに書き足すと、バックアップが上書きされる。

書いていた加筆部分2を「復元」不可に。

保存前の下書きのページを離れてしまった場合は、慌てず「復元」を探そう。

f:id:cliphit:20150424032742j:plain
f:id:cliphit:20150424032753j:plain
おっけー

まとめ

  • 「記事を書く」は開き直すと自動で復元される。
  • 下書きのバックアップは「復元」を押さな限り、復元されない。*2

考えてみれば、手違いで下書きを白紙にした時に、下書きを開き直したら「白紙にした最新の状態」を自動で復元されても困るものね。*3

さて、
今回のテストでは正常に動作して、挙動の確認も出来ました。
いつかこれに助けられる日もあるかも知れません。(ない)

この記事はバックアップサービスの動作を保証するものではありません。筆者はこの機能の利用を推奨しません。もしバックアップが働かなかったせいで文章が消えても、責任を取れませんのでご注意ください。


ブログ余録、今日はここまで!

*1:強制終了の影響でブラウザの設定が地味に戻ったけど続行

*2:復元を押す前に1文字でも書くとその時点でバックアップが上書きされ前の文章を復元することはできない

*3:その点、はてなダイアリーのバックアップは優秀。ただメモリ消費量の多さからか、動作しない時もあったり。トレードオフな感じ