Google+
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音ゲー練習するくらいならドラム始めるよ

音楽は素人なので、他のサイトで勉強するばかり。 ブログタイトルは勢い。"CLIPHITの練習日記"とかに変わりそう。 「ドラムセットの実物を見たこともない。」「ドラム触ってみたい。」 という、ぐだぐだ日記。


リズムキープを想いて#12

妄想ドラム練習 リズムキープ

メトロノームの1音1音に合わせて8回叩く、16個刻む。

出来ない。

テンポを下げてやってみる。

もっとできない。

拝啓 リズムキープ様
あなたはどこにおられますか。

寒気がしそうなネタは見なかったことに。

さて、これまで見よう見まねで、2週間近く練習してきました。
結果はどうでしょう。
練習したフィルのドラム譜を見れば、確かに順番通りに手足が動いてくれます。
ただビートが合ってるのは、せいぜい最初の1打目だけだったみたいです。


現に8番目のフィルを打とうとしたとき、

今までは、
たっどど たったた

これを

た│ │ど│ど│た│ │た│た

と、ひとつひとつに意識して叩いてみたら、叩けませんでした。
空白のところで一度身体が固まり、次の音を打つ時にはもうダメ。
頭では次を打とうとしても、空白ができるたびに身体が言うことを聞かない模様。

16分音符のビートを感じられていません。
だからあれほどゆっくりしたリズムで練習しろと・・・
恥ずかしいですね。幼稚園児でも上手にうんたん、うんたん♪としてるというのに。
残念ですが、これからは一人自宅でメトロノーム先生に怒られながら、うんたんしましょう。


ぶっちゃけ、YouTubeの音と自分の叩く音がダブって鳴ってるのに慣れてしまっており、
練習中はズレているという感覚すらなかった。
今回ビートを意識して、画面の人*1と音がぴったり合うことがあった。
そしたら脳汁がどばーって。
音ゲーでCOOLやPERFECT判定を連続でもらうとこんな感じなのかなぁ。

*1:Jared Falkさん